記憶の方法

 

暗記が得意になるおすすめの記憶術

記憶力を高めるテクニックエントリー一覧

忘却曲線〜記憶は短時間で

英単語を記憶したいとき、同じ単語を何回も必死に書いて暗記するという方法を使っていた方は意外に多くいます。実は、その方法では何時間かけて覚えたとしてもあまり意味がないということが科学的にもわかってきているようですね。ドイツのエビングハウスという学者が、人間は覚えたことを忘れるか覚えているのかを、時間の...

続きを読む

記憶と睡眠との関係

試験が近づいてくると記憶したいものを頭に詰め込んで徹夜をして勉強する人がいます。しかし実際に効率が良い方法なのでしょうか。最近の研究では、睡眠が記憶の整理と固定に大きな役割を果たしていることがわかっています。睡眠は、当然体を休める目的もありますが、脳にとっては1日の情報を整理して、その日に覚えたこと...

続きを読む

記憶の定着と「気分」との関係

記憶しなければならないものがある時は、長い時間ノートにひたすら暗記する事柄を書く方法もありますが、楽しい方はあまりいません。逆にゲームやパズルで何気なく覚えたものは、後になっても覚えていることがあって、不思議に思う人もいるかもしれません。実は、人間の記憶は気分にも影響されることがわかっています。楽し...

続きを読む

テスト勉強の記憶は時間管理が大切

テスト勉強をする際には暗記しなければならない事が沢山出てきます。ですから、どれから手をつけたら良いかわからない人も多いようです。テスト勉強で記憶する時は時間管理をすることが重要で、スケジュールを立てて覚えていくことが最大のポイントになります。範囲を見て、どのくらい勉強する必要があるかを把握するという...

続きを読む

記憶力を上げる関連知識のまとめ

受験や試験が迫っている方は、記憶力を上げたいと思っている人も多くいるようです。人が何かを理解しようとする時、そこには必ず既存の知識があって、記憶においては自分が知っている既存の知識と関連して覚えていく方法が、記憶力を上げる1つの方法といわれています。実は記憶力には個人差はないと言われています。ですか...

続きを読む